不動産に強い弁護士に無料相談【東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪】
安心と信頼のリーガルネットワーク弁護士法人泉総合法律事務所不動産問題
0120-553-813
【電話受付】平日9:00〜21:00/土日祝9:00〜19:00
お問い合わせ
(365日24時間受付中)

その他不動産トラブルに関するよくある質問

Q

敷引金とは?

A
敷引金(読み方:しきびききん)とは、賃貸物件から退去するときに返還される敷金(保証金)から差し引かれる金銭です。
その金額は、賃貸借契約の特約(敷引特約)によりあらかじめ定められます。
関西地方独特の慣習で、償却金や敷金償却とも呼ばれます。なお、敷金の呼び方についても、関西地方では保証金と呼ぶことがあります。

慣習として定着している敷引金ですが、消費者契約法に反し違法ではないかと指摘されてきました。
敷金は滞納家賃や修繕費用に充てるもので、残金は賃借人に返金すべきです。一定額を敷金返還請求から差し引いては、消費者である賃借人の利益を害することにつながるおそれがあります。

最高裁判所平成23年3月24日判決は、敷引金が高額すぎるときは、原則として消費者契約法10条により無効となるとの判断を下しました。

敷引金がいくらなら無効となるかは、
・補修費用の相場
・賃料の額
・礼金などの有無や金額
など具体的な事情によりますので一概にはいえません。

一般的な敷引金の相場である家賃の2~3倍を目安に、周辺物件の金額を確認してみましょう。
[質問 102]
関連するよくある質問
38 40
【電話受付】平日9:00〜21:00 / 土日祝9:00〜19:00