賃貸物件オーナー・不動産会社の顧問弁護士

賃貸物件等に関するトラブルにお困りの方へ

賃貸物件オーナーの方や、不動産会社の方は、日ごろの法律トラブルに頭を悩ませていることも少なくないでしょう。
入居者との契約、入居中のトラブル対応、家賃滞納やそれに伴う明渡し請求、退去費用のトラブルなど、賃貸物件にはどうしても様々な法的トラブルがついてまわります。

そこで、泉総合法律事務所では、こうした賃貸物件オーナーの方や不動産会社の方に向けて顧問弁護士サービスを提供しております。

顧問弁護士サービスの内容と費用

泉総合法律事務所では、以下の内容で顧問弁護士を承っております。

賃貸物件オーナー様向け:

ワンコイン500円(税込)/月 顧問サービス
⇒月額500円(税込)での顧問サービスを行っております。
費用についての詳細は、費用のページをご覧ください。

不動産会社様向け:

1,000円(税込)/月 顧問サービス
⇒月額1,000円(税込)での顧問サービスを行っております。
費用についての詳細は、費用のページをご覧ください。

月1回の無料相談

「これはどうすればいいんだろう」といったことが発生することも少なくないでしょう。ネットで調べても今ひとつ分からない、ネットの知識で対応するのは不安ということもあるはずです。

そのようなときに、月1回60分までの無料法律相談が可能です(電話相談やメール相談も可能です)。ただし、不動産分野で調査不要のご相談に限ります。月60分を超えるご相談、不動産分野以外のご相談、調査を要するご相談は10分間1,000円のタイムチャージになります(予めデポジットとして3万円お預かり致します。)。

家賃滞納問題や賃貸物件の相続など、不動産に関する問題・トラブルは、身近なものでありながらご自身のみで対処するのが難しいことも少なくありません。ぜひ顧問弁護士の無料相談をご活用ください。

交渉・調停・訴訟などの費用の割引

相手方と直接話していても平行線で全く交渉が進まないケースや、こじれて訴訟に発展するケースもあるでしょう。
こうした場合でも、顧問弁護士サービスをご契約いただいている方は、通常費用(所定料金または別途見積料金)の5%引きにて承ります。

顧問弁護士の対外的表示やクライアント・従業員のトラブルも対象

上記のサービス・対応について、会社のトラブルだけでなく、クライアントの方や従業員の方の個人的な法律トラブルも対象となります。
トラブルの多い不動産業界において、従業員の方に安心して働いていただけることにも繋がるでしょう。

また最後になりますが、顧問弁護士である旨を対外的に表示していただくことも可能です。
例えばホームページや会社案内等に掲載していただくことができます。
特に掲載にあたって追加の費用は頂戴しておりません。

トラブルに備える安心|顧問弁護士

ご説明してきたとおり、顧問弁護士サービスでは様々な状況に対処可能で、もし費用が発生する場合も割安でご利用いただけます。

もちろんトラブルが発生しないに越したことはありませんが、今後どのようなことが起きるかは誰にも分かりません。
多少のトラブルはご自身で解決できるという方や、会社のこれまでのノウハウで対応可能な場合であっても、ぜひ賃貸経営・管理の「安心」のために、顧問弁護士をご検討いただければと思います。
泉総合法律事務所が皆様のお力になります。

38 41
【電話受付】平日9:00〜21:00 / 土日祝9:00〜19:00