不動産に強い弁護士に無料相談【東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪】
安心と信頼のリーガルネットワーク弁護士法人泉総合法律事務所不動産問題
0120-553-813
【電話受付】平日9:00〜21:00/土日祝9:00〜19:00
お問い合わせ
(365日24時間受付中)

新橋の不動産に強い弁護士に相談をする

ご勤務先やお住まいが新橋駅周辺・港区内の方へ

港区の中でも新橋駅周辺エリアは「サラリーマンの町」として知られています。新橋駅前のSL広場で会社員が街頭インタビューに応じる様子は毎日のように民放キー局を中心に全国で放映されていますし、実際に駅前周辺にはサラリーマン向けの飲食店等が軒を連ねています。

中でも特徴的なのは新橋駅のすぐそばにある「ニュー新橋ビル」で、会社員がランチに使う小規模レストラン、飲み会に使う居酒屋、打ち合わせや待ち合わせに使える喫茶店、ビジネススーツ・ネクタイ・革靴等ビジネス関係の衣類を扱う衣料店などのテナントが多数入居しています。それに加えてレトロゲームコーナーやマッサージ店、医療施設もなどもあり、「おやじ」に必要なものが何でも揃う「おやじビル」の異名を持つほどです。

新橋駅周辺、特にSL広場やその周辺地域はある種雑多な雰囲気の賑わいがありますが、港区自体は富裕層の多いエリアです。「シロガネーゼ」で有名な白金台をはじめ、六本木・元麻布、南麻布、西麻布、赤坂、高輪、南青山などの高級住宅街は、全て港区に属しています。毎年発表される地価公示においても、港区住宅地の平均地価は全国トップクラスの高さを長年キープしているほどです。

港区の高級住宅街には広い一戸建てもしくは低層マンションが多いという特徴がありますが、それ以外の港区内の地域の特徴としては、駅徒歩10分圏内に高層マンションが多いことが挙げられます。港区内にはJRおよび私鉄各線の鉄道駅が非常に多いため、住居を構えると何かしらの駅が近くにあるという事情も多いのですが、やはり駅に近いマンションは需要が高いことがわかります。中古マンションだけなく、駅周辺に建設中または計画中のマンションも多いのが港区エリアです。

港区では至るところで都市計画や再開発が進んでおり、その対象地域は新橋駅・浜松町駅・田町駅周辺のほか、六本木や虎ノ門、白金地区、麻布地区など広範囲に及んでいます。特に高層ビル・高層マンションの建設が多く、2020年だけでも虎ノ門ヒルズビジネスタワーを筆頭に、高さ60mを超える高層ビル・高層マンションが10棟以上も竣工しました。

再開発に伴って地価やマンション価格の変動が予想されるため、不動産を売買する際にはタイミングや取引相手の見極めが肝心です。取引相手とトラブルにならないようにするために、弁護士を挟むことを強くおすすめいたします。

泉総合法律事務所新橋本店は、JR「新橋駅」銀座口から徒歩3分、東京メトロ銀座線「銀座駅」と都営大江戸線「汐留駅」からそれぞれ徒歩8分という便利な場所にあります。不動産についてのご相談がある方は、ぜひ当事務所までご連絡ください。

新橋駅周辺や港区内の不動産問題に強い弁護士に相談するメリット

このエリアのキーワードは「高額な不動産価格」と「大型マンション・ビルの建設ラッシュ」でしょう。

まず高額な土地や建物は欲しがる人が多いため、相続や売買のときにトラブル化しやすい傾向があります。さらに開発によって立退きを迫られた場合に、納得できない額の立退き料を提案される可能性もゼロではありません。

例えば2019年8月に着工した「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」は、2023年3月31日の竣工を目指していますが、広範囲が立退きの対象となりました。このときはそれほど大きなトラブルがなかったようですが、自分が立退きを迫られた際にもトラブルと無縁でいられる保証はありません。

また、大型マンションが増えるということは、マンション管理組合が増えるということでもあります。マンションの維持費や修繕積立金の支払いを滞納する人が出てくるかもしれませんし、隣人トラブルが増加する危険性もあります。

さらに賃貸物件の場合、退去時の原状復帰や敷金の返還について家主やテナントオーナーなどとトラブルになることもありえます。ご自身が家主やオーナーである場合にも同じことが言え、物件を貸していた個人またはテナントが家賃を滞納する、原状復帰をしないなどでトラブル化するおそれがあります。

一刻も早く不動産に関する問題を解決するには、身近な弁護士に相談するのが一番です。もちろん不動産問題に詳しい弁護士に相談することは必須と言えます。

普段使う駅に近い弁護士であれば通勤前や退勤後でも相談しやすいはずです。また、駅の近くに事務所を構えている弁護士は必然的に多くの相談を受ける傾向があるため、港区の人がどういった悩みを抱えている傾向があるのか、港区の不動産に関する問題にはどう対処すればいいのかなどに関する知識と対応策を熟知しています。

不動産に詳しい弁護士に依頼することで、

  • 法律の知識がある専門家が個別具体的な事情を踏まえつつ、トラブルの相手方と交渉してくれる
  • 不動産取引や賃貸による損を減らし、利益を大きくできる
  • 現実的に実現可能な解決策を設定して、そこへ着地できるように戦略的な対応ができる

などのメリットを受けることができます。

泉総合法律事務所新橋本店には知識・経験ともに豊かな弁護士が多数在籍しております。皆様のお一人お一人のお悩みに合わせて最良のソリューションをご提示し、その実現のために尽力させていただきます。
平日は21時までご来所いただけますので、どうぞお気軽にご相談ください。

港区内にある区役所・支所について

港区内の市役所・出張所は以下のとおりです。

不動産関連の手続きでは役所に行くことも多いため、ご利用の際の参考にしてください。

役所名 所在地・連絡先
港区役所 住所 〒105-8511 港区芝公園一丁目5番25号
電話 03-3578-2111(代表)
芝地区総合支所 住所 〒105-0011 港区芝公園一丁目5番25号
電話 03-3578-3111(代表)
麻布地区総合支所 住所 〒106-0032 港区六本木五丁目16番45号
電話 03-3583-4151(代表)
赤坂地区総合支所 住所 〒107-0052 港区赤坂四丁目18番13号
電話 03-5413-7011(代表)
高輪地区総合支所 住所 〒108-0074 港区高輪一丁目16番25号
電話 03-5421-7611(代表)
芝浦港南地区総合支所 住所 〒105-8516 港区芝浦一丁目16番1号
電話 03-3456-4151(代表)
芝浦港南地区総合支所台場分室 住所 〒135-0091 港区台場一丁目5番1号
電話 03-5500-2351(区民課窓口サービス係)

港区内にある公証役場について

港区内にある公証役場は以下のとおりです。

役場名 所在地・連絡先
新橋公証役場 住所 〒105-0004 港区新橋1-18-1 航空会館6階
電話 03-3591-4845
芝公証役場 住所 〒105-0003 港区西新橋3-19-14 東京建硝ビル5階
電話 03-3434-7986
麻布公証役場 住所 〒106-0045 港区麻布十番1-4-5 深尾ビル5階
電話 03-3585-0907
浜松町公証役場 住所 〒105-0012 港区芝大門1-4-14 芝栄太楼ビル7階
電話 03-3433-1901

泉総合法律事務所 新橋本店へのアクセス

詳しくは「新橋本店」のページをご覧ください。

38 40
【電話受付】平日9:00〜21:00 / 土日祝9:00〜19:00